その他のがん治療

プラセンタ

プラセンタとは胎盤のことです。プラセンタには生命を誕生させる為に必要な、栄養素(アミノ酸、コラーゲン、ヒアルロン酸、 グロースファクター etc.)が豊富に含まれています。
そのため、このエキスを注射すると全身の細胞が活性化され、細胞レベルからの若返りが期待できます。
(1)新陳代謝促進(2)自律神経やホルモンのバランス調節(3)免疫力・抵抗力の増強といった様々な薬理効果が示されており、ホルモンのバランスを整えることで子宮がんや乳がんを中心に予防が期待されています。
また、活性酸素が体内で発生すると体内で正常な細胞を攻撃してDNAを傷つける危険があり、遺伝子情報が変化するとがんが発生する可能性があるため、プラセンタの活性酸素除去作用もがんを予防することに貢献していると言われます。
がん発生後もプラセンタの「内分泌調節作用」「抗突然変異作用」「抗腫瘍作用」「遺伝子修復作用」「活性酸素除去作用」などが複合的に働き、ガンに対する効力が期待されます。
プラセンタに含まれる各種の成長因子が健康な細胞や組織の増殖を促してくれることも、ガンに打ち克つ大きな戦力になってくれます。

料金表

内容 費用
プラセンタ 1,000円